鉄骨2階建ての住居兼倉庫の解体工事④【岡山市南区】

2018年12月4日

引き続き、岡山市南区立川町の鉄骨2階建ての住居兼倉庫の解体工事を行っております。

2回部分の鉄骨をガスで切断し少しずつバラしていきます。

ガスを使って切断する場合は、周囲に引火して燃え広がらないように火器養生を行い、水撒き機を用意して作業をします。

ガスで細かく切断した鉄骨を車両に積み込み搬出します!

外壁のモルタルは、重機とバールで少しずつ剥がして撤去します。

剥がしたモルタルはフレコンへ集積して搬出します。

次回は2階部分の座を剥がして撤去し、1階部分の鉄骨をガスで切断してスペースを作り重機を入れるようします。

岡山解体名人は岡山市・倉敷市・玉野市・瀬戸内市・総社市・備前市など、岡山県内の解体工事を行っており、スタッフのスキルも非常に高く、ユーザー様からご満足頂いております、お気になられる方はお気軽に【0120-946-724】までお問合せくださいませ!

工事保険加入済み
全て直施工
岡山解体名人
TEL:0120-946-724
ご相談お問い合わせはこちら
このページのトップへ